360°パノラマ写真撮影

Photo x Virtual Reality

写真 x バーチャルリアリティ

現実世界と
VR技術の融合

すべてCGと違って、実際の物件写真とVR(バーチャルリアリティ)技術を組み合わせることによって、今ある物件素材を生かすことが可能です。

360°パノラマ写真撮影

360° Panorama Photo Shot

空室や既存のモデルルームを360°パノラマ化します。パノラマ撮影とデータ加工・作成を一貫して行うので、お客様はHPやポータルサイトで共有するだけです。

様々なオプションを用意しているので、お気軽にご利用ください。

01
パノラマ撮影

360°対応カメラ(THEATA 最上位機種)を使用し、弊社スタッフが現地に訪問し、撮影をさせていただきます。

室内パノラマに最適な高さ、視点を設定いたします。希望により、収納を開いた状態・閉じた状態や、ウォークインクローゼットの中、バルコニーからの眺望など詳細箇所も撮影可能です。

02
パノラマビューのデータ作成

撮影した素材画像を360°パノラマビューとして機能させるために、必要な補正を行い、デー タを作成いたします。

ご利用シーン

既存のモデルルーム
遠隔での内見が増えている昨今、既存のモデルルームを閲覧できる機会をパノラマビューで補うことができます。臨場感のあるパノラマでウォークスルー内見ができるので、自宅にいるお客様へそのままご案内できます。
新築物件
竣工直後の物件はなるべく傷つけたくないもの。パノラマ撮影だけであれば傷つけずに新築の美しさをパノラマで表現できます。写真合成と合わせて利用すればモデルルーム作成の費用も大幅に削減できます。
リフォーム済み物件
新築同様、リフォーム後の美しさをパノラマで表現できます。リフォーム箇所をパノラマビューで案内しながら説明できるので、お客様への信頼感も得られます。

サンプル

写真合成

Photo Composition

空室の写真やパノラマ写真にVRステージングを施します。また、「家具消し」で余計なものも簡単削除できるので、居住中や工事中でもご利用可能です。

VR家具合成

お部屋に VR 家具や小物を配置して、物件をより魅力的に演出いたします。 静止画でも、パノラマ写真でも可能です。

居住中に余計なモノが写りこんでいても大丈夫

家具消し

お客様ご提供の写真で写ってしまった人影や荷物、居住中の家具小物などをCG技術で削除し、空室の画像を作成いたします。

※弊社撮影のパノラマ画像で人影が映ることはござい ません。

さらに、そこにVR家具合成を施すことでイメージをより良く変化させることが可能です。例えばリビングの一部やベッドルームの一角に、流行りのSOHO設置をご提案。

右の作成例では、実際撮影したモデルルーム物件の「家具の一部」を消し、その上から VR家具の合成を施しました。建具、影なども画像処理で自然な印象になります。モデルルームのイメージを損なわないデザインをご提案します。

実際の写真
家具消し
家具消し・VR家具合成

ご利用シーン

空室物件
空室の写真・パノラマ写真を撮影し、VR家具を合成いたします。床・建具・間取りなどの物件の特徴と環境に合わせたVRステージングを行います。
居住中の物件
居住中の物件でも、お客様の家具・小物を削除して空室画像を作成できます。VR家具を合成すれば、より魅力的な物件を演出します。静止画でもパノラマ画像でもご利用いただけます。
リフォーム中の物件
リフォーム工事中の物件にも利用可能です。完成イメージを合成で作成いたします。

まずは、お気軽にお問い合わせください。